クリックで救える命がある。

  • トップページへ戻る
  • facebook登録は、こちら
  • 新規登録は、こちら
  • sumaboサポーターでログイン
  • facebookでログイン

アンケート結果

アンケートには、1,010件のご回答が寄せられました。
たくさんの皆さまにご協力いただき、どうもありがとうございました。
下記に、ご回答いただいた方の属性等のデータと、
ご意見・ご感想の一部およびそれに対する当社からの回答をご紹介させていただきます。

アンケートに回答していただいた方の属性
性別
性別 円グラフ
年齢
年齢 円グラフ
職業
職業 円グラフ

※グラフの数値は四捨五入しているため合計が100%にならない場合があります。

アンケート結果
PC版クリック募金の利用頻度
PC版クリック募金の利用頻度 棒グラフ
PC版クリック募金を知った時期
PC版のクリック募金を知った時期 棒グラフ
PC版クリック募金を知ったきっかけ
PC版クリック募金を知ったきっかけ 棒グラフ
その他(代表的な回答)
  • 検索エンジンで「募金」と検索した
  • 新聞記事を見て
  • 個人サイトのバナーリンクから
  • 購読しているメルマガ
  • フリーペーパー
  • 学校の授業で
  • NPOのホームページ  など
ご意見・ご感想
ご意見
ご感想
「一回クリックするだけで、社会貢献できるすばらしいサイトだと思います。もっとたくさんの方に知って頂きたいです。」
「もっと早くに知っていればよかったなと思う。 どういう形態かは分からないが、もっと多くの人に知ってもらえるような宣伝はできないのでしょうか。」
回答 日ごろクリック募金をご利用いただきありがとうございます。当社のクリック募金は、2008年8月に、累計で2億クリック(2億円)を達成しました。これだけたくさんの方にご利用いただけるようになったのも、皆さまによる、ご家族、お友だちへのご紹介、また、ブログやSNSを通じて認知を広げていただいたおかげです。今後も是非、クリック募金の自然な輪が広がるよう、ご協力をお願いします。なお、現在、お友だちをご紹介いただくと代わりに1円を当社が寄付する「クリック募金紹介キャンペーン」も実施していますので、よろしければご利用ください。
ご意見
ご感想
「募金が手軽にできるところはいいと思うが実際本当に募金ができているのか、現金が目にみえるわけではないので実感がないというかなんとなく不安にかんじる」
「何が『問題』になっているのか募金を募る意図をフラッシュページなどで解りやすく教えてほしい。また、クリックするだけで貢献できることを写真などの経過報告により知りたい。」
回答 皆さまの、寄付の使い道に対しての関心が高いことは認識しています。当社としても、できるだけ公開していきたいと考え、今後もスポンサー企業様やNPO様にご協力を促してまいります。
以下、既存の情報公開ページになりますので、ご参考にしていただければと思います。
企業様による報告ページ 当社による、プロジェクト紹介ページ
ご意見
ご感想
「いくつかの活動内容があり、自分で選ばなければならない場合、クリックしなかった方に対して罪悪感を感じてしまいます。良いことと悪いことを同時にしているようで、心苦しいです。」
回答 ご意見いただきありがとうございます。複数の寄付先の中からひとつ選ぶタイプのクリック募金では、選択することでクリックいただく方のご意思が反映される良さがあります。 一方で、ご指摘のとおり、「どこも寄付を必要としているので、選ぶことに戸惑いを感じる」というご意見もいただきます。NPO団体にとっては、スポンサー企業による寄付はもちろんですが、より多くの人に活動を知ってもらうことも大変重要です。クリック募金が、さまざまな非営利活動を知っていただくきっかけになればうれしく思います。
ご意見
ご感想
「いつも楽しく拝見させて、頂いております。私は目が悪く、HP上の色が白っぽいので、少々辛く感じるときがあります。できましたら、もう少し、カラーの色を入れて頂けたらうれしいです。」
回答 貴重なご意見をいただきありがとうございます。当社では、皆さまにご利用いただきやすいよう、カラーを含めたユニバーサルデザインには今後さらに注力していきたいと考えていますので、次回リニューアルの際の参考にさせていただきます。

この他にも、たくさんの貴重なご意見・ご感想を頂戴いたしました。今後の取組みの参考にさせていただきます。

トップページ

「sumaboサポーター」になりませんか?!

sumaboサポーターになると、詳しい貢献度を確認できます。また、アンケート募金に参加して、更なる貢献が可能になります。

facebookで登録は、こちら

新規登録は、こちら

このページの一番上へ